キャリア採用【インタビュー】

ソリューションサービス部
Y.I
入社3年目
仕事の内容とやりがい

開発者向けDaaSシステムの運用、技術計算用サーバの運用、各システムの監視をしています。
新規案件を任せてもらうと成長を感じ、励みになります。

職場の雰囲気や上長とのコミュニケーションの状況

先輩、上司に気軽に相談できる雰囲気です。
昼飯は同フロアの人で一緒に行き、趣味の話で楽しんでいます。
休日も先輩と遊びに行くなど仲の良い職場です。

働き方

①一日の流れと残業について (月平均残業時間と、残業時の状況)
出社後、グループ内で一日の予定や情報共有を行う朝会を行います。本日中に終わらせる仕事に着手。突発的な仕事の依頼や打ち合わせが多いので、スケジュール管理が非常に大切です。定期的にチーム内打ち合わせがあり、各自の進捗、仕事の振り分けを行います。
残業は平均15時間/月程度ですが、新規案件が多い場合は、60時間を超えることもあります。

②有給休暇の取得状況 (年間の取得日数と有給休暇使用の目的等)
年間約10日程度取得しています。休暇を取得し遊びに出かけています。グループ内で休暇取得日が重ならないように調整は行いますが、基本的に希望の日にちに休むことができます。また、グループ内で有給取得を推進している為、気軽に休暇を取得できます。

③その他学生へのアドバイス等
IT知識が無い方でも問題ありません。

ソリューションサービス部
N.K
入社4年目
仕事の内容とやりがい

大手百貨店のシステム運用部門の一員として働いています。
運用部門では大規模なシステム開発などを行うわけではありませんが、出来上がったプログラムやシステムを、実際にお客様が利用できる形にして管理します。
開発部門と運用部門が協力して作り上げたシステムを上手く管理していくのは思い入れもありますしやりがいを感じるところです。

職場の雰囲気や上長とのコミュニケーションの状況

私の所属するプロジェクトは全体で40人程、そこから各チームに分かれて仕事をしていますが、壁を感じることもなく、チーム関係なく雑談したり、各チーム固有の悩みを相談し合ったりしています。

働き方

①一日の流れと残業について (月平均残業時間と、残業時の状況)
私のチームでは事前にその日行う役割を決めておき、役割やスケジュールに沿って仕事をすることでチーム全員の仕事が平均的になるよう調節しています。繁忙期は残業をたくさんする月もありますが、1年を通してみれば残業が一人に集中しないで済むよう、チームで考えて仕事をしています。

②有給休暇の取得状況 (年間の取得日数と有給休暇使用の目的等)
私の周囲では月に1日は、取得するよう推奨されています。勿論1日以上とることも問題ないですし、周囲もそうしています。やはり有給を取得する際はお休みを連休にしたり、平日にお休みを取ることで平日にしかできない手続き等に利用します。

③その他学生へのアドバイス等
IT業界に興味があれば文系、理系どちらでも事前知識は関係ないと思います。
ひとつだけアドバイスとしては、わからないことをわからないと素直に聴けるようになればすぐに成長してくと思います。

ソリューションサービス部
K.M
入社2年目
仕事の内容とやりがい

某百貨店のインフラ関係の運用・保守の業務を主にしています。全体では40名ほど在籍しています。
私はその中でネットワーク担当の部署に所属しています。主な業務は拠点間の通信の監視・新規拠点接続時のネットワーク設定・各業務サーバの監視設定などを行っています。仕事では、百貨店のネットワークという重要なシステムの部分に携われている事にやりがいを感じています。

職場の雰囲気や上長とのコミュニケーションの状況

職場は他のチームとのデスクが近い為、他の部隊の方と会話する機会が多くあり、話かけ辛いような事はありません。また、別部隊にも同じ会社の方が多く在籍している為、疎外感も少ないと思われます。
上司の方や先輩の方とも時折冗談を混ぜた会話もしますので、話かけ易い部分は多くあると思っています。

働き方

①一日の流れと残業について (月平均残業時間と、残業時の状況)
私の職場は9時半始業、18時20分終業と朝は他に比べて遅めになっています。
始業30分~15分前には自席につき、メールのチェックと今日の業務内容を確認しています。
残業時間は15~30h/月ほどです。比較的残業はない状態ですが、大きなプロジェクトがある場合などはその分作業量も増えるため、残業も多くなります。

②有給休暇の取得状況 (年間の取得日数と有給休暇使用の目的等)
年間の有給取得は3~5日です。私の職場では土日休みではなくシフト制なのでその月に休みたい日をある程度指定できる為、取得しなくても問題なく過ごせます。ですが、取得したい場合も申請すれば問題なく取得できます。私の場合は、わざと夏休みの取得時期をずらすことで、その分混雑を避けて帰省することが出来ました。

③その他学生へのアドバイス等
私が入社を決めた決め手として、社員の方が比較的年齢の近い方が多かったことがあります。
年齢層が近い方がいると、その分同じ職場になっても業務での相談がしやすいかなと思ったからです。
また、私の同期では文系の大学に在籍している方も多く、理系でしか出来ないイメージは捨ててください。社会人に必要なのは努力とやる気です。

ソリューションサービス部
T.A
入社4年目
仕事の内容とやりがい

社内システムの運用、保守、構築をしています。メンバーは8人程で回しており、特に枠別けはないのですが、私は主に基幹系システムを担当することが多いです。毎日、ユーザ様との電話対応、資料作り、実際に機器を触ったり等、が主な業務です。給与明細を確認する時にやりがいを感じます。

職場の雰囲気や上長とのコミュニケーションの状況

各自作業に集中している為、基本的には静かな職場ですが、問題や悩みがあれば気軽に相談等ができる雰囲気です。仕事で解らないことはすぐに相談できるので、一人で悩みを抱え込むようなことはないです。
雰囲気というか環境ですが現在の職場は昼食をとるお店が少ないことが悩みです…。

働き方

①一日の流れと残業について (月平均残業時間と、残業時の状況)
9時までには出社し、朝のグループミーティングで本日の作業を確認して各自作業に取り掛かります。
残業は通常月20~35時間、稀ですが忙しい時は40時間を超えます。

②有給休暇の取得状況 (年間の取得日数と有給休暇使用の目的等)
毎年、年休はほとんど無くなるまで取得しています。土日の前後に付加したりして長めの連休をとる事もできます。使用目的は、土日は外出して月曜日に身体を休めたり、道の空いている平日を休みにしてバイクでツーリングに出かけたりしています。

③その他学生へのアドバイス等
ITエンジニアに興味のある方でしたら文系の方でも問題ないです。逆に興味がない方だと、常に新しいことを取り込み続けなければいけないので理系の方でも辛いと思います。